おはなの、日々のあぶく。

アクセスカウンタ

zoom RSS 訛りが抜けない。

<<   作成日時 : 2018/05/02 21:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

5月ですね。
新緑が美しい
GWということですが…
我が家は通常運転です


さてさて。。。。

新潟暮らしも1年経ったわけですが

日に日に思うのは
どこに行っても、会津弁が抜けないなぁってこと。
イントネーションとか、どうしたってズーズー会津弁です。

ちなみに「方言がカワイイ」とか言う、どこぞの意見は、会津弁には当てはまらないと思っています。笑


この冬、アパートの雪掻き中にも
同じ棟のご近所さんに(同じく雪掻きの為外に出ていた)、ついうっかり「キレイに、けっぺずっていぎましたね〜」と言ってしまい

後になって「おい待てよ?自分、おもいっきり会津弁しゃべってたべした〜」ってなりました。
どおりで、ご近所さん「ん?」みたいな顔してたっけ。笑

後で旦さんに確認したところ
「新潟では言わないね」って言われました。

念のため、どんな状況だったかというと…
除雪車がアパート駐車場の固ぁ〜い雪を、きれいに削って除雪してってくれたのですが…
この場合「削る=けっぺずる」と、なります。(わかりにくいかな?)


私は生まれも育ちも、福島県の会津地方です。
高校卒業後、進学の為に2年ほど県外で暮らした経験もありますが、30年以上も会津に暮らしておりますと、やはり訛りはねぇ…。(私は特にかな?)

意識して訛らないように気を付けている時もあるけど
両親と暮らしていたり、高齢の親戚も多かったりしたので、なおさらなのかな…。

現代の若い会津っ子は分かりませんけどね…。

今は新潟出身の旦さんと二人暮らしですが、私は訛りきっています。笑

普段長く会話する人が
ほぼ旦さんか、実家の両親(電話などで)だけだからでしょうか、危機感(?)がありません。笑


そういえば
何年か前に、福島の方言カルタを見つけて、面白そ〜と思って購入したのですが、甥っ子姪っ子(当時小学生)に大ウケでした。
親子一緒に(実兄と義姉も)、爆笑しながら遊んでいました。

特に「かぁちゃん むぐっち=お母さん、おしっこ漏らしそう。」

※むぐす、むぐした=(大小便を)漏らす、漏らした

この札で、甥っ子姪っ子は転げながら笑っていました。(そういうお年頃だったのかな。 笑)




ちなみにこちらが、そのカルタ。
「福島おもしろカルタ」
方言だけでなく“福島あるある”が込められています。
画像













沖縄で「玩具ロードワークス」というお店を開いている、豊永盛人さんが作ったカルタです。
福島県郡山市のギャラリーに依頼されて作成したそう。

この何とも言えぬトボケタ絵(誉めている)
どこかで見たことあるって方も多いのではないでしょうかね。

もちろん沖縄のカルタもあります。


玩具ロードワークス 沖縄おもしろカルタ
フレアOnline Shop
「豊永盛人」作品。パッケージ表紙絵は豊永氏色付けの手作り品です。すべての表紙絵色使いが違います。※種


楽天市場 by 玩具ロードワークス 沖縄おもしろカルタ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





このカルタに限らず
各地には「方言カルタ」なるものが多数存在しているようですので
この連休などに、お子さん達と
ご両親のふるさとの方言カルタで遊ぶってのも良いかもしれませんね。

地方文化の伝承にもなるし!(無理やりまとめた。笑)


そうそう…
「はらくっち(ぇ)=お腹いっぱい」
この方言は、新潟の一部の地域でも使うそうです。


転勤族の方々、方言ってどうしているんだろうな。。。。

自分の訛りだけでなく
転勤先の方言問題もありますよね…。
地域によっては、ネイティブ過ぎて聞き取れなかったり通じなかったり、生活するのに大変なこともあるんだろうな。。。。。。





おまけ 〜その1〜
豊永盛人さん作成の張り子「オウム」
これは地元の雑貨屋さんで、数年前に購入。素朴で味があるね。好き。
画像












おまけ 〜その2〜
近所のスーパーで、地元会津産の野菜を見つけると買ってしまうよね。
画像
















ブログにお立ち寄りいただき、ありがとうございます
よろしければ、指の運動にポチッとどうぞ 笑↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
にほんブログ村

またのお越しをお待ちしております











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私の兄も、半世紀ほど東京・横浜に住んでいますが、いまだに熊本弁丸出しですよ!
私だけでなく、横浜の周囲の人にも、さも当たり前のように熊本弁で話しかけるのでビックリです!
まわりの方、よく理解できているなぁ!!と感心します!
おはなさんも会津弁、是非貫き通してくださいっ!!
宮星
2018/05/05 21:40
宮星さんへ
お兄さん、いいですね!
どこに住んでいようがブレない!

私も見習って、会津弁を貫いて行こうと思いまっす
おはな
2018/05/06 11:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文

リンク

  • ふくしま新発売。
  • ふんばろう東日本支援プロジェクト


  • Yahoo! JAPAN 復興支援 東日本大震災

    ソウルフラワー震災基金 2011

    画像

    画像

    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らしを楽しむへ
    にほんブログ村

    にほんブログ村 主婦日記ブログ ダンナが転勤族の主婦へ
    にほんブログ村
    訛りが抜けない。 おはなの、日々のあぶく。/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる